楠葉維鶴ののんびり旅行記

旅行した時の話を少しずつ綴っていこうかと考えています。よろしくお願いします。

九州旅行3日目 長崎

こんにちは。楠葉です。


f:id:yumitakuma:20181002113304j:plain


今回は九州旅行3日目、長崎散策について書いていきます。


まず、長崎で食べるならやっぱり名物を食べなくちゃ!ということで、長崎名物トルコライスを食しました。小さい頃来た時に食べた記憶があり、なんとなく懐かしい感じを受けました。味はとても美味しく、カツとオムライスのコラボレーションみたいな感じでした笑


f:id:yumitakuma:20181002113654j:plain


午後はホテルからオランダ坂を歩いてグラバー園にやってきました。おそらく日本で作られているものでは最後に近く、かつお目にかかることのできない、建造途中の超巨大な豪華客船を視界に入れることができました。これからこの船は外国で新しい客の足としてその名を轟かすのでしょう。


やはり船という業界にはなかなか厳しいものがあり、日本ではほとんど見られませんし、頑張って欲しいものです。私は小学生の時から少し前までヨットに乗っていたので、少し馴染みがあります。大学で部活に入ることも考えたのですが、結局入るのをやめて少しだけ後悔もあります。まぁ体育会系のノリがどうしても性に合わないっていうのが最大の理由だったわけですが....



f:id:yumitakuma:20181002114516j:plain


さて、話は戻し、次に大浦天主堂にやってきました。入場料はなんと1000円!正直高すぎるという感じは受けました....


まぁ展示などもあったので、時間をかけて回るものはありましたが、それでも少し高いなぁと思います。


f:id:yumitakuma:20181002114808j:plain


そして出島へ。出島は鎖国時代唯一の外国との窓口として知られていますね。ここに関しては、なかなか面白いものが多くありました。暑い夏の日でしたが、冷房がちゃんと完備されており、快適に回ることができました笑


昔の日本には外国からここを経て文化が少しずつ伝わっていたのですね。バドミントンなどもここ出島から伝わったようです。


しっかりと昔ながらの町並みが整備されていました。楽しかったです。


f:id:yumitakuma:20181002115239j:plain


出島を後にし、私は早めの夕食を食べに日本三大中華街の長崎中華街へとやってきました。私は実家が横浜なので、横浜中華街よりは規模がかなり小さいと思います。地元とはいえほとんど行ったことないんですけどね笑



f:id:yumitakuma:20181002115549j:plain


中華街で食べるものとしては少し微妙かもしれませんが、皿うどんと長崎ちゃんぽんを食べました。皿うどんは結構大好物なので、とても美味しくいただきました。


以上です。次回は4日目、福岡について書きたいと思います。ありがとうございました。